2010年11月21日日曜日

異体字セレクタ検索を作った。


異体字セレクタを検索できるガジェットを作ってみました。
←左側のメニューの一番上に置いておきます。

IDVは先日2010-11-14に更新されましたが、このガジェットは2007-12-14版をもとに作成されています。
また字形は、MacOS X 付属の「小塚明朝 Pr6N M」を使用しています。

読み込みがあきらかに遅くなった気がするので、いずれ外すか、どこか別のところに移動するかも。
メイキングはそのうち書く予定…。

12 件のコメント:

ものかの さんのコメント...

これはすごいっすねー!
Adobe-Japan1 か Hanyo-Denshi か分かるとさらにいいですね。

ものかの さんのコメント...

あ、2007-12-14版ってちゃんと書いてあるのに…。スンマセン…

kanemu1117nc さんのコメント...

ものかのさん、ありがとうございます!
この間twitterで話したものをやっと作ることが出来ました。

Hanyo-Denshiなんですが、DBの作成が間に合わなかったのもありますが、字形の画像をどうやって準備しようかというのも考えどころです。
いい方法があればまた教えて下さい。

ものかの さんのコメント...

あの件ですよね、めちゃくちゃよくできてますー!

> 字形の画像をどうやって準備しようか
・フォントへの実装
・ソフトウェアの対応
フォントがまだ未実装なのは当然として、フォントにあればInDesignで表示させられるのかも分かりません…。
PDFの字形の画像を使っちゃう方法もあるでしょうけど、めんどくさすぎですね!

ものかの さんのコメント...

NAOIさんの記事 http://bit.ly/m93EDp を読んでいたら、異体字セレクタ検索に汎用電子を追加できる材料が揃った気がするんですけど、どうでしょ?

ものかの さんのコメント...

すいません、もうちょっと詳しく書くと

・汎用電子のグリフは平成明朝体をベースに開発
・その画像が http://bit.ly/jd76bt のコメントで安岡先生がWebサーバにUPされていることが判明
・IPAmj明朝はNAOIさんの調べで平成明朝体とグリフが一致していないバグがある模様

こんな感じです。
UPされている字形画像を自動取得できれば…と思いました。

kanemu1117nc さんのコメント...

ものかのさん、いつもお世話になっております!m(_ _)m

今やってる事の説明をおおざっぱにすると、
http://www.unicode.org/ivd/data/2007-12-14/IVD_Sequences.txt
をスクリプトで読み出してInDesignの小塚明朝に表示させ、JPGで書き出してます。
それを情報と一緒にCouchOneのデータベースにつっこんで、jsonpで呼び出して表示させてます。

安岡先生が用意してくれた画像を使えば、自前で文字画像を準備する必要はなくなるので確かにすごく楽ですね。
ただ直接リンクするように直した方がいいのか、画像をぶっこ抜いて利用してもいいものなのか…。
自分のやり残しという意味も含めて、どうするかちょっと考えてみます。

kanemu1117nc さんのコメント...

引っかかってるのは、
画像は安岡先生がご自身のために用意しているもので、別に公開して「使って下さいライセンスは××です」って言ってるわけじゃない、ヨコから持ってっちゃっていいのかしらん?というところですね。
あとPDFから抜いた画像を文字列対応させる方法をずっと考えていたので、それもまだやってないなーとか。

ものかの さんのコメント...

たしかに承諾は必要ですよね。私の方でもちょっと考えてみますね。

Koichi Yasuoka さんのコメント...

安岡孝一です。http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/db-machine/~yasuoka/IVD/4F36/E0100.png とかに置いてある画像ですよね。まあ、よければお使い下さい。

ものかの さんのコメント...

安岡先生、ありがとうございます!

kanemu1117nc さんのコメント...

安岡先生、わざわざお越しいただきまして申し訳ございません。m(_ _;)m

ありがとうございます、画像、使わせていただきます!
たぶん1週間以内にはアップして、メイキングも公開致しますので、今しばらくお待ち下さい。